STRUCTURE × COVERAGE STRUCTURE × COVERAGE

利用シーンスクリーンショット

日々のテストが、ちょっと良くなる。楽しくなる

テストにまつわる定量データの集計、グラフ、チャート作成等の定型作業を劇的に軽減。 テストリーダーはデータに基づく判断に集中することが可能になります。また、APIによる組み合わせテストの自動設計などの革新的なフィーチャーを通じて、 テストエンジニアの創造的な時間の創出をサポートします。

テスト実行にチームワークを。

同じプロジェクトのメンバーによるテストフェーズ、テストサイクルの進捗状況をリアルタイムで共有しながら、最適なテスト実行を実現します。テストリーダーは複数のテストフェーズ、テストサイクルの進捗、成分、期日に対する遅れ、前倒し状況を、ダッシュボードから一目で確認することができます。

テストの「集計」時間を「開発」時間に。

集計 DOWN
  • 膨大なテスト結果シート
  • データのとりまとめ
  • タイミングの周知と確認
  • テストスイートの分析
開発 UP
  • 構造化されたテスト資産管理
  • テスト進捗と結果の自動集計&チャート生成
  • APIまたはマニュアルによるオンラインテスト実装
  • カバレッジメーターによるテスト開発/実行状況のビジュアライズ(予定)

オンラインでのテスト実行/資産管理

使い慣れたスプレッドシート形式でのテスト実行、
およびオンラインでのテストケース編集をサポート。
数千件のテストケースでもネイティブアプリケーションなみの
スムーズな閲覧・編集が可能です

利用シーンスクリーンショット

成分バーと予実バー

テストの進捗を示すプログレスバーに、テスト結果の「成分」をそのまま表示。また、事前にテスト期間の期日を設定することで、ダッシュボードを開いた時点で各フェーズが定数的に遅れているのか、進んでいるのか?を赤い線を基準に一目で判断できます。

利用シーンスクリーンショット

PB曲線と予実管理

成分バーは現在のスナップショットですが、PB曲線では、テスト期間中のテストケースの消化数、バグのオープンクローズ、テスト結果種別数を推移で追うことが可能です。

利用シーンスクリーンショット

ソフトウェアがかかわる、およそ全ての産業ドメインへ

高度なテスティングサービスを日々提供し、産学連携の技術開発にも貢献し続けるベリサーブのクラウドサービスです。 

ゲンバの管理・分析・設計ノウハウ、および研究機関との共同開発の成果を、クラウド、そしてエンジニアを通じてご活用いただけます。

ソフトウェアがかかわる、およそ全ての産業ドメインにサービスを提供しています。